音楽演奏利用者団体|日本の音楽これで委員会

日本の音楽これで委員会について


日本の音楽家が制作した「楽曲」や「歌詞」の音楽著作権についてよく勉強し、一般国民の誰にでもにわかりやすく理解できるように、著作使用料の徴収方法や分配方法について理解を深め、音楽家と聴衆が納得できる音楽著作権のあり方を模索し、音楽著作権に対する意識向上に貢献する事で、メジャーからマイナーな音楽家に至るまで、全ての日本の音楽文化を後生に大切に残す事を目的とします。

日本の音楽これで委員会

指揮: 江川 ほーじん
弁護団代表弁護士: 第二東京弁護士会 八王子合同法律事務所 和泉 貴士
運営管理: 河崎 覚
2014年10月29日